2012 年 8 月 18 日 のアーカイブ

森の映画館

2012 年 8 月 18 日 土曜日

photo-1西淑とキノ・イグルーによる、森の映画会無事に終了いたしました。

ご参加いただいたみなさま、キノイグルーの有坂塁さん、川井有紗ちゃん、ruinchiちゃん、nuriちゃん、
prinzスタッフのみなさま、ほんとうにありがとうございました。

今回、キノ・イグルー有坂さんには、「森」というテーマと
ぼんやりとしたイメージしかお伝えしていなかったのですが、
ぴったりのイメージの映画を選んでくださいました。
私の絵から「動物とファンタジー」というテーマで、
有坂さんの森の世界を作ってくださいました。

今回は短編のアニメーションが中心だったのですが、
キノさんの選ぶ映画は、かわいく楽しいものから、
すこし考えさせられるような深いものもあり
私の思う森のイメージにぴったりでした。

今回は数点ピックアップをしてくださった中から、
実際に会場に来て、作品や空間を見ながら選んでくださったそうです。
2日目は少し順番や作品を変えて。
お客さんやその場所の雰囲気に合わせてちょっと変化をつけるそうです。
ことばで多くを伝えなくても汲み取ってくださる有坂さんの感覚の鋭さが伺えました。

映画館でもなく、家でもない空間で、ちょっと隣の人との距離も近くて、
でもおなじ空間で笑いあったり、しんとなったり、じーんとしたり
その場所の空気を共有しながら観る映画のおもしろさ、新鮮さを
キノ・イグルーさんのイベントは感じさせてくれます。

2日前にどうにかこうにかシルクで刷った
(JAMさんありがとうございました)森のカーテンのむこうがスクリーン、
花mさんでお願いした針葉樹に、nuriちゃんのキャンドルでデコレーション。
かわいい動物たちもかくれていました。

photo-22お食事は「森」をイメージしてプリンツのシェフが
腕をふるってくださいました。
テーブルのデコレーションもまたnuriちゃんのキャンドルで。

ばたばたして私は殆ど食べれず、写真もろくに撮れてなかったのですが、
見た目もとても可愛らしく味もおいしかったそうです。
デザートにはシフォンケーキと、映画にちなんでポップコーンも。

初日には安藤明子さんのライブも。
安藤さんの声に包まれて、深い森に迷い込んだみたい。
やっぱり安藤さんのうたがだいすきです。

2日目は私のへんな司会の話につきあわせてしまって
どうももうしわけなかったです。

みなさまのおかげでとてもとてもすてきな時間になりました。
ありがとうございますしか出てこないですが、
ほんとにほんとにありがたい。

展示は19日まで。
よろしくお願い致します。